小田急線参宮橋駅

新宿までわずか2駅に緑深い一帯。

駅の東側と西側で大きく景色の異なる参宮橋駅。駅東側には明治神宮と代々木公園の緑濃い一帯が広がり、初詣には多くの人が訪れる。明治神宮には現在約17万本の木々が茂るといわれるが、これらはもともと造営時に植林した約10万本もの献木だというから驚きだ。隣接する代々木公園にも1万本を超える樹木が自生しており、この辺りは東京でも有数の緑豊かな場所として親しまれている。

駅西側は生活感漂う静かな住宅街。マンション、アパートから一戸建てまでがバランス良く並び、車の往来も少なく、落ち着いて過ごせる空間だ。何より新宿まで2駅、3分で行けるアクセスは大きな魅力。下北沢までも10分かからない。店は駅前を横切る通り沿いに集中。コンビニや薬局などもあるが、大半を占めるのは飲食店だ。ファストフード店からそば屋、ハーブティ専門店など顔触れはバラエティに富み、日中のカフェには散歩途中の犬を連れた女性の姿も目立つ。景色は違えど、明治神宮や代々木公園に流れる優雅な落ち着きが、この家並みのなかにも流れている。